グエルゾーニ 有機バルサミコ酢 100ml

1,350円(税100円)

購入数

有機ホワイトバルサミコ酢
バルサミコ酢の本場、モデナから。 毎日の食卓に取りいれたい、まろやかでふくよかな味わい。

自家栽培のぶどう100%使用 バルサミコの本場、モデナから

バルサミコの本場・モデナで、自家栽培のぶどう100%を使用してつくられた、
まろやかでふくよかな味わいのバルサミコ酢です。


市場には、たくさんの種類のバルサミコが出回っていますが、
本物のバルサミコは、イタリア北部のモデナ地方、またはレッジョ・エミリアで作られています。
このバルサミコの本場で、グエルゾーニだけが、究極の有機栽培と言われる
「バイオダイナミック農法」を実践しています。



バルサミコ酢は昔、お薬として使われていたと言います。

500以上の前の歴史書に、バルサミコ酢についての記述があり、その時代には、
野菜や肉、チーズの調味料としてだけでなく、喉薬などの稀少な薬として使われていたと書かれています。
また数滴を水に溶かし、身体にいい飲み物としても好まれていたそうです。

身体にいい食材であるという証。
その稀少さから、結婚の際に娘に持たせる貴重な持参品、貴族等への特別な贈り物にも使われていました。
昔は非常に珍重されたものだったバルサミコ酢。
その効用は今でも変わらず、でもぐっと身近に、毎日の食卓に取りいれやすい食材となったのは本当にありがたいことです。
バルサミコ酢の本場、イタリア北部のモデナ地域でつくられた「グエルゾーニ」のバルサミコ酢。
農薬を使わずに、究極の有機農法と言われる「バイオダイナミック農法」に基づいて丁寧に栽培した、
自家栽培のぶどうだけを使用してつくられています。


ワインビネガーとバルサミコ酢の違い

ワインビネガーもバルサミコ酢も、どちらもぶどうから作られます。
収穫したぶどうの果皮を剥き、果汁を絞ってできる液が「モスト」
(ただし、グエルゾーニの葡萄ジュース『モスト・ドゥーヴァ』は果皮ごとの煮込んでジュースにしています)。
この「モスト」が発酵し、アルコール分を含むようになったものがワインです。
そしてこのワインが酢酸菌により発酵したものが、ワインビネガーです。
一方、ぶどう果汁を48時間煮込んだ「モスト・コット」を樽の中で熟成させ、
前述のワインビネガーが加えたものが、グエルゾーニのバルサミコ酢です。

バルサミコは奥深い熟成したまろやかさが特徴のお酢であるため、
こってりとしたお肉料理や熟成したチーズ、生ハムなどによく合います。
一方ワインビネガーは、すっきりと爽やかな酸味が特徴で、サラダやマリネなどにお使いいただけます。



お召し上がり方
樽でゆっくりと自然に熟成されたバルサミコ酢は、さわやかであり、まろやかな風味です。
サラダに、いろいろなお料理の最後に回しかけて、風味付けに。
パプリカやかぼちゃ、茄子等お好みの野菜で、マリネにしても美味しくお召し上がりいただけます。

内容量 : 100ml
原材料名 : 有機ぶどう酢(有機ぶどう果汁、有機ワインビネガー)
賞味期限 : 製造後120ヶ月
保存方法(開封前) : 冷暗所で保存
保存方法(開封後) : 冷暗所で保存
取得認証 : EUBIO有機認証・JAS、Demeter認証

イメージはありません。